引用元:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1171283495/

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/12(月) 21:31:35
近所の日系ブラジル人への不満から
戦前の南米移民の話まで歴史っぽいことなんでもどうぞ

その他インカ、マヤ、アステカ、
三国同盟戦争、チャコ戦争、キューバ革命、中米紛争、チャベス談義、
マンコ二世の話、ギアナ三国の旅行記、サッカー、カルナバル、
新興宗教、アングラネタ(麻薬等)、ラテン音楽etc...

なんでもありの南米大陸を語れ

参考スレ
南米情勢の回顧と展望
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1134985969/ 
【ブラジル】南米女性のエロい身体【アルゼンチン】
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1150553092/
南米情報交換しましょ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/world/1001863832/  
【絶対】南米王者 PART9【渡すな】
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1167387228/ 
アルゼンチン・ロック 秘境だ!!
http://music.2ch.net/test/read.cgi?bbs=wmusic&key=1005653409
キューバン”サルサ”
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dance/1114053378/
南米系料理(ブラジル料理、アルゼンチン料理)
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/gurume/1021616608/
【カポエラ】カポエイラは実戦格闘技【ブラジル】
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/budou/1161220328/

163: 154 2008/06/24(火) 17:44:25
話ふっといて、しばらく来なくて申し訳ない。
ミサイル自体に興味がある訳ではなく、当時、イメージとしては衰えたとはいえ、強国の一つである英国とラテンアメリカの1国であるアルゼンチンの戦いが日露戦争と被ったので興味があったのです。
この戦争に局地的にも勝ててたら、アルゼンチンも先進国になれたのではないかとか、考える所があったのです。
アングロサクソン対ラテンでは、米西戦争とも被りました。

168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/26(木) 21:27:58
>>163
ある意味アルゼンチンは19世紀末の時点では日本より進んでいたかも知れません
アルゼンチンを劇的に変貌させたのは19世紀後期の冷凍船の発明と就航
それにより牛肉輸出は活発化、それに伴い国内鉄道網や電信通信網が物凄い勢い
で発達、それによりイタリアを中心に移民が来て商工業も発達し、19世紀末には
欧州の主要工業国とさほど差のない位まで一人あたり国民所得も増大しました
しかし政治支配していたのは少数の寡頭支配層でしたから当然の如く中間層の反
発や労働運動は激化
他の中南米諸国の多くは反動的な寡頭支配層の暴力支配に移行しますが、アルゼ
ンチンの寡頭支配層は妥協し1912年に男子普通選挙法を施行(日本と比較せよ)
1916年には中間層支持の急進市民同盟が組閣し一部労働者、公務員の年金導入、
労働法施行など社会政策を実施(日本より進んでいる)
だが世界恐慌はアルゼンチン経済を根底から崩し、寡頭支配層が政権奪回し、排
他的ブロック経済に入った英と英資本の特恵待遇などで妥協した寡頭支配政府は
第2次大戦で連合国として参戦しようとしたが、英に追随する事に反発したイタ
リア・ファッショの影響下の統一将校団のクーデタにより中立を守った

170: ウーゴ ◆eaYqa3SeLE 2008/06/28(土) 01:27:41
軍事素人ながら知ってることを適当に書くと、
何も極寒の島で戦うのに、亜熱帯っぽいサルタ出身の部隊を使わなくても良かったのにと思いますが、
やっぱ戦争計画が全くなく全部行き当たりばったりだったのが悪いという結論に。
>>168
1950年代までは日本人にとってもまだアルゼンチンは「先進国」とみなされてたみたいです。
(この時期にアルゼンチンに留学した某先生談)
戦前の日本人の書いたラテンアメリカの本を読んでるとラテンアメリカ二大都市に挙げられるのが
メキシコ市とブエノスアイレスだったりして、日系人が多かったサンパウロやリマがスルーされてるのが
また気になるところだったり。

164: 154 2008/06/24(火) 17:52:08
お話、面白いですね。
やはり、どこか違う民族が、歴史の違う局面に置いて違う民族性を発揮していますね。
そういう対比でうっすらと民族性が垣間見える気がします。
ありがとうございました。

165: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/24(火) 21:45:40
両軍の参加兵力はこんなもんか・・・

陸軍
Falklands 1982
http://orbat.com/site/history/historical/falklands/

海軍
Order of Battle - Falklands 1982
http://www.navweaps.com/index_oob/OOB_Other/OOB_Falklands_1982.htm


うは!英軍はグルカ兵まで参加しとるw

166: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/25(水) 21:28:18
>国家のエリートがパイロットになっている空軍

おまけにアルゼンチン空軍の師匠は生ける軍神(…なんてレベルじゃないが…)、ハンス・ウルリッヒ・ルーデルだったからな…
スキップ・ボミングの写真見るともう正気かと。吸気口から海水吸い込んでないか。

http://www.skyhawk.org/2e/argentina/falklands-malvinas/arf_atck.htm

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/25(水) 21:30:55
随分と手荒い低空突撃だな
日本海軍の母艦航空隊でも勤まる連中だw

169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/26(木) 22:10:11
グルカ兵は英からすれば従順で勇敢で反乱を起こさない、悪く言えば盲従、好戦
的なのだが
フランスはアルジェリアで外人部隊が反乱を起こしアルジェリアからパリへ空挺
降下し、クーデタを起こす一歩手前までいったからな
その点、グルカ兵は19世紀にインドでヒンドゥー、イスラム両教徒が反乱起こ
しても動ぜず英軍に従っていたし
戦後、英統治時の香港やブルネイの守備を任されたのもその信頼からだろう

前の会社に登山が好きな人がいてよくネパールに行っていたが、向こうで豪邸が
ときたまあるそうだが、九分九厘英軍に長期勤続したグルカ兵の家だそうだ
英軍で下士官になって22年勤続すると軍人年金も出るらしい

171: ウーゴ ◆eaYqa3SeLE 2008/07/12(土) 00:31:52
『マルティン=フィエロ』は素晴らしい
もっと知られるべき偉大な文学だ

172: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/20(日) 09:28:02
グレナダのニュージュエル運動政権の話を誰かしてくれ。ウィキ以上に専門的泣かんじで

173: 154 2009/01/11(日) 02:44:03
最近やる夫がフォークランド紛争の説明をしてて良くわかりました。
西側同士、似た武器で戦った言い方は悪いが面白い戦争ですね。
ただ、エグゾゼの説明や落とした艦船の数から見ても、アルゼンチンもなかなかの大国ですね。

174: 辺無宇叫 ◆eaYqa3SeLE 2009/01/11(日) 03:28:54
やる夫スレのまとめ見てきました。
面白かったです。確かにガルティエリはベジータみたいなところがあるかもしれないw

文章部はウィキペディアの転載(編集?)だったみたいですが、
以前ウィキペディアに書いた文章が使われててちょっと感慨深かったですおw
もっとアルゼンチン史の研究が進めばウィキ転載せずにより良いものができると思うんですが、今後に期待ですね。

177: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/24(土) 23:53:16
ワシャクラフーン・ウバーフ・カーウィル様がスレをご覧になっておられる。控えよ!

178: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/14(月) 18:04:19
現在、朝鮮半島情勢がヤバくなってますが、第二次朝鮮戦争が起こり、全面核戦争になったら、
日本が核攻撃を受けなくても放射能が国境を越えて広がり、日本列島が核汚染され暮らしていけなくなり、
19世紀のジャガイモ飢饉の時に大量の人口が、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどに人口流出したアイルランドみたいに、
日本人がディアスポラしたら、過去に日系移民を受け入れた歴史があり、
日本のカネや技術を欲しがっている親日的であり経済が貧しい南米の国あたりは受け入れてくれそうですよね?

179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/20(火) 21:30:21
【赤いキリスト】チェ・ゲバラについて語らないか?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1279461323/l50
      ..................._
    /:::::::::x::::::::::::::::\
   r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   (:::::::r'" ̄ ̄__.`>:::::::::}
   >::::| .::::::::: {:::、;;::::::::::::ノ,_
  t:::::::::〈 '"`´ ヽ;~ ー..::::::::::ヽ_
 `1::::::::::!   ';;~1<_/:::::::::::::::::}
  ノ::::::::::ヽ. ;; !-‐::::::::::::::::::::::y
  ミ:::::::::::::y、_""">:::::::::::::::::〉
   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:ノ
 .....:::::ヽ、:::::::::::::;.-::::::::::::ヽ
 :::::::::::〈  ,,``:::::ヽ:::::::::::::::ヾヽ.

180: オオオニハシ 2010/09/06(月) 21:57:53
はじめまして。
海外旅行に憧れる中学2年生の質問。
中南米とアフリカ本土では
どちらの方が、治安や衛生管理で
安全ですか?
個人的にアバウトにどう思ったかでいいので、
ぜひ教えて下さい。

183: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/22(水) 04:15:11
>>180
そんな屁理屈聞いてんじゃねえんだよ

181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/08(水) 15:23:02
世界史ちゃんねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/10701/

2chに書き込めなくなったときは、こちらを避難場所に。

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/12(日) 03:33:40
911がすぎちゃった
911はチリのほうが本家なのに

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/11(金) 21:16:24
チリは9.13じゃなかったかな。

185: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/30(木) 20:45:12.18
藤本芳男著 『知られざるコロンビア・・新大陸発見500年の軌跡』
 サイマル出版社、1300円、

著者は元 駐コロンビア大使、
(目次)
1、インディオのふるさと、
  ①アンデス高原の住み心地、
  ②国盗り物語、
  ③インディオの系譜、
  ④スペイン文化のプラスアルファ、
2.安定したオリガルキー、(コロンビア政治の源流)
  ①カトリック教会の役割、
  ②飢え死にした大使、
  ③解放者ボリーバルの栄光と限界、
  ④コロンビア民主制の産みの苦しみ、
  ⑤オリガルキーの明暗、
3.闘いの彩り、(コロンビア四つの顔)
  ①ゲリラの盛衰、
  ②麻薬の魅力、
  ③「緑の火」を追って、
  ④珈琲立国、
4.太平洋をはさんで(コロンビアと日本)
  ①日本からコロンビアへ、
  ②コロンビアからの日本紀行、

187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/13(金) 17:25:55.66
八巻正治音頭

あの時 あの駅 あのプール ホイ
日本一の リリカルシティ
友に笑われ 身内を磨く サテ
やさぐれた歌が 聞こえてくる街

ハンハンハハハン
 
喫茶店の数では 勝ち目が無い

ハンハンハハハン

投げやり地蔵に 願いを込めて
八巻正治音頭でララライライ
八巻正治音頭でヒュールリラ

八巻正治音頭でララライライ
八巻正治音頭でヒュールリラ


189: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/19(土) 10:12:50.32
南米=アフリカVer2.0

191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/10(水) 19:24:59.13
◆「得票0に疑義」と提訴 参院選でJAM組合員
http://www.sankei.com/affairs/news/160809/afr1608090021-n1.html


実は、非常に奇異な点があるのだ。それは、区によって、「票があるところ」と「まったくゼロな区」があるのだ。三宅洋平の得票では、

豊島区ではなんとゼロ票 

              中央区ではゼロ票。

                        江東区ではゼロ票、

                                   荒川区ではゼロ票 

                                            足立区ではゼロ票 

                                                      通常、こんなことは考えられない。


慶応の学生です。大学の教授が今回の選挙についておかしい部分が多いとツイートしています。
500の束のバーコードを他者に振り替えていると考えられると言っています。
例として幸福実現党は都内に信者がある程度いるはずなのに、3区以外はすべて0票。犬丸氏も同じだったと言います。
また、娘さんが練馬区で三宅氏に投票、他知り合いが3人も入れたのに、0票。 池袋、渋谷で0票もおかしいと書いています。
明らかにム サシの機械での操作があった可能性が高いと書かれています。

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:29:49.68
以下、自己中文章・・・
(ノンフィクション 中南米放浪記 不許転載)

記憶を頼りに・・・
順不同、文語調の不揃い、ウロ覚え、誤字脱字
ご勘弁!

(某年夏)
横浜→NRT→LAX
ロスには朝着いた。
さあ、どうしよう。車を手に入れなければ・・・
取りあえず目に付いたBUSに乗ってサンタモニカにでも行くか?
革ジャンにジーンズの身軽な服装。スニーカーはリーボック。
リュックひとつ、中には替えのT-シャツとトランクス、
α‐7000と飛行機の中で拝借したナイフとフォークが3セット。
何処にでも寝れるので街をぶらぶら、海岸でユーゴスラビア人の学生風に声を掛けて何処に泊まってるんだ?空き部屋は有ったか?と、そのペンションに泊まることにした。
車探しに通りをブラブラ、シボレーのバンが目に付いた。
6千ドルちょいをTCで払い。そのまま名義登録に行く。スモッグテストをGSで受けて、お役所へ、
Division of Motor Vehiclesだったか?
3時間ほどで名義変更OK、ピンクスリップは後日郵送されるらしいが、南米に出かける俺には必要ないし、
待ってられない。
ナンバーは
The Golden State California

193: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:38:29.02
ナンバーは
The Golden State California 2ERK052 だったはず。
ロスの下町で不良少年に。。。ごめんよ、太ももに刺さったAir Lineのフォークはプレゼントする。
代わりにリボルバーゲット。
外国人宿で知り合ったフランス娘とベガス、グランドキャニオンのドライブ10日ほど。そばかす顔の素直なフランス娘!
「ウィ、アハン」とかわいい!互いに母国語でない米語なので判りやすい発音。
ロスの中心街を数日で制覇?、数枚の駐車違反のチケットも無視し(チケット切り過ぎ)
そのまま、パンアメリカーナを南下、
サンディエゴの街で数日、明日はバハ‐カリフォルニア半島を南下してみよう!
MEXICO国境はそのまま素どおり、


MEXICO(メヒコ)編 その①
さあ、はじまる・・・
エンセナダから、バハカリフォルニア半島南下、
周りには高さ数十mのサボテン群、途中、米国人学生ヒッチハイカーとの3日間。
ところどころしかない舗装路。あとから振り返ると、走りやすい良い道だった。
この後の中南米では道なき道に、嫌というほど出遭う。

194: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:43:29.37
MEXICO(メヒコ)編 その②

半島の先端近くの街 La paz(エスパニョールで平和)、今までみたこともないエメラルドグリーンの海と16世紀スペイン風の街、家、調度品。
(平和という名がふさわしい本当にきれいで感じの良い街だった。)街には白人比率が多いような気がしたが、 皆南米気質、娘っこも、もちろん人懐っこい。
すぐに展開。。。
こんなシチュエーションでドラマが生まれない訳が無い。
街でタイプのウェイトレスやOLに、道や、美味しい店を教えて!と尋ねると、
大概はそのまま一緒に朝まで・・。
次の日も仕事休んで観光案内。
刺激も少ない村での興味津々な友人たちに感謝。

オラ!、ウナプレグンタポルファボール、
ドンデ・・・、バモス!
であとはBody Language...
やっぱり車は大事な道具。。。

195: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:47:56.37
MEXICO(メヒコ)編 その③

バハカリフォルニア半島
La PazからMasatlanへ
フェリーでMEXICO大陸側へ、船の中で一人旅の娘と仲良くなって着岸してから食事へ!(常にドラマが生まれるシチュエーション)現地の娘に教えてもらって一緒の食事がはずれが少ない。

気に入ったら居候、お父さんお母さんは居るけど、きれいなお姉さんが居ることもある!
ある白人家系のお姉さんと夜通し話をしてた時に言われた事「あなたはハポネスだから信用できる。もしチーノだったら父や母は泊めていなかったと思う」・・・と、
これまで日本人が世界で培ってきた信頼に感謝。南米での移民ハポネスには泥棒や悪いことをした者は一人もいないと言う先人の財産を大切にしたい。
南米で日本人の人気はアメリカ人よりずっと高い。(って言うか、ほとんどの南米ではアメリカは嫌われている。)(バブルで金持ち日本人だったし?)

その後のMEXICO(メヒコ)編は割愛

197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:56:45.63
サルバドール、早々に退散後

→NICRAGUA→
国境で反政府軍に10日ほど拘束された。湾岸戦争の影響か
カリフォルニアナンバーのシボレーも取り上げられた。
軍服もきていない少年兵士。
米国人と英国人には特に厳しかった。
一週間ほどで兵士の1人と仲良くなってシボレーに乗って20kmほど離れた街へ、20ドル程度で買収!そのまま別れて、正規軍のいる国境へ。正規軍はちゃんと軍服は着ていたが、反政府軍と似たり寄ったりのたかり屋ばかり!
今はどっちが正規軍になっているのだろうか?(アメリカが決めること)

首都は7~80年代の2回の地震の跡が生々しい。
国連からの補助金(数億ドル?)は大統領が持ち逃げしたらしい。
国民に笑顔が少ない・・。戦後すぐの日本の印象(テレビで見るイメージしかないけど)
すべての商店には鉄格子。デルモンテのパイナップル缶詰が5ドルくらいした。鉄格子の間から手を出してお金と引き換えで買った。
早々に退散→PANAMAへ

数十キロの国境を越えるとPANAMA

198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 20:59:00.49
1990年代の
数年間の南米放浪記を忘れないようにw

199: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 21:01:48.40
PANAMA

数十キロの国境を越えるとPANAMA
久々のきれいな舗装路、immigracionの通関の人も親切丁寧、パナマシティを目指し出発。
と思ったのもつかの間、竜が出てきそうな黒い雲がみるみるうちに広がり、100連発の雷の洗礼。
雷と言っても普通のじゃない凄いやつ!そのままスコールに突入、車を止めて路上でシャンプーできる程のスコールだった。(パナマでは毎日の事で、路上シャンプーは日課になったほど。)
小一時間でスコールは終わり、すぐに快晴、自然はすごい!
panamacityで1ヶ月ほど中国人街?に潜伏、小さな中華食堂をベースに街を見学。香港娘の留学生と中華食堂の3人組みとでつるんで毎晩夜遊び。
合間にコロンビアへのルート探し、陸路は10回ぐらいトライしたが無理だった。
20~30Kmの湿地帯があり車では無理!かってに駐留している米軍の兵士がパンアメリカーナを整備しているが100年かかっても道はつかないだろうと言っていた。何度もキャタピラ付の軍用車でシボレーを引っ張ってもらった事か。ありがとう!
過去には湿地帯を腿まで沼にはまりながら歩いて渡ったツワモノもいるとの事だが・・・(SouthAmerica HandBook←米の地球の歩き方みたいな本 より)

コロンビアへのルート探しに太平洋側と大西洋側を10往復以上したはず。
最終的にPANAMAの大西洋側のちいさな港COCO-SOLO港で見つけたコロンビア漁船との交渉成立、300ドルでコロンビアのTurboという街へ行ける事になった。
漁船の名はBARUSONA??だったか?正体は漁船ではなくコカイン密輸船

200: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 21:07:19.16
コロンビアのTurboへ

漁船の名はBARUSONA??だったか?正体は漁船ではなくコカイン密輸船、大馬力のエンジンを2機積んだ木造の高速艇だった。
長さは15~20mほどの船。荒っぽいが気の良い乗務員は7名。黒人コックの料理がうまかった。
特にライスのココナッツミルク煮込みは潮風の中で味わうと最高だった。
船ではペルー人と米国籍の黒人と一緒だった。
カリブの海賊たちの末裔たちとの数日間がはじまる。
銃撃戦の中のコロンビア密入国?(彼らには帰国だが)強行突破。
きれいなサンブラス諸島

Turbo(ターボの綴りでトゥルボと読む)、その正体は、
南米一危険な港街だった。
人口3000人くらいの街に1万人以上の商人(そのほとんどがコカインがらみの悪党たち)
毎週酒場で数人が死んでいると言う街。
別れるときに船長が、「殺されるな!すぐに軍の基地へ行った方が良い」と助言をくれた。
ココソロ港のpanama出国印のまま、パスポートにはコロンビア入国印などは勿論無い
密入国状態

201: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/27(金) 21:09:38.05
Turbo(ターボの綴りでトゥルボと読む)、その正体は、
南米一危険な港街だった。
人口3000人くらいの街に1万人以上の商人(そのほとんどがコカインがらみの悪党たち)毎週酒場で数人が死んでいると言う街。
別れるときに船長が、「殺されるな!すぐに軍の基地へ行った方が良い」と助言をくれた。
ココソロ港のpanama出国印のまま、パスポートにはコロンビア入国印はなかった(通関がない)ので、軍に行ってその旨の記述文をパスポートに書いてもらった。日本人は2ヶ月ほどの期間だったが、ペルー人は2週間しか貰えなかった。米国籍の黒人のは覚えていない。

そのまま南下、コロンビア第2の都市、メデリンを目指す、スコールの中、道なき道?を進む。

じつは、ここからが本当の南米放浪記・・・
ドラマはいつも待っていた。


また機会があったら・・・

202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/28(木) 19:53:01.01
世界の年収400マン 年収400万円で手に入る!世界の豪邸SP★2

203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/03/01(金) 08:53:38.00
2chは俺の日記帳w

中南米放浪記
南米編

パナマ→コロンビア(Turbo)へ

さぁ、3Cって言う言葉を聞いた事が有るだろうか?
コスタ・リカ、コロンビア、チリ
の中南米の3つの国を指していると聞いた
共通点はミスユニバース産出の多さらしい

深夜パナマ→コロンビアの小さな漁村へと船はついた・・・
勿論アドミレは無い漁村w
その漁村の名ははトゥルボ(turbo)
住民からは南米一危険な村と言われている村だった。
人口3,000、密輸業者が数千人が常時出入りしていると言う村。
毎週の様に酒場で闘争が絶えない、コカインがらみのイザコザ・・・
軍が出てきてマシンガンで人がミンチ状態になるのが日常茶飯事と言う村。
まるで、現代の西部劇の中に居ると言う感覚だ。
自分の命は自分で守る。
目の前で数人がミンチになるのを体験すれば
「君子危うきに近寄らず」と痛感するだろう。
アルコールやコカインで正常心を見失う事は人生を短くする。

まぁ、戦時下の南米を一人でカリフォルニアナンバーのシボレーで放浪する事が危うきに近寄らずに反していると言えばそうなんだがw
体験してみたい冒険心?は止められない。
そして、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」とも・・・

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/15(月) 17:10:41.67
中南米諸国で比較的ずるさがあまりないというか真面目な国ってある?

205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/15(月) 18:42:08.87
中南米20ヶ国程度を1990年ごろから1年ちょっと放浪(車で旅行)したが
コスタリカ、チリは特に的好き
全体に明るく人種差別の少ない南米気質だった

206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/15(月) 18:46:26.17
もとい
中南米20ヶ国程度を1990年ごろから1年ちょっと放浪(車で旅行)したが
コスタリカ、チリは特に好き
全体に明るく人種差別の少ない南米気質だった
昭和30年代の日本もあんな活気だったのか?

2000年以降の日本の暗さを愁う

207: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/30(水) 07:45:59.42
いいねぇ

208: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/30(水) 08:18:36.41
アマゾン川の河口の街
ベレンからマナウスまで、30人乗りくらいの小さな船で1週間くらい掛けて登った。
勿論、現地の交通機関なので日本人は俺だけ
船に乗る前にそばでヘッジ(ハンモック)を10ドルくらいで買って自分の座席(寝床)を確保するスタイルだった

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/30(水) 23:28:49.33
この前のアマゾン火災でイゾラドは絶滅しただろうな…

210: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/01/28(火) 01:48:35.44

211: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/05/25(月) 19:14:30.79
紀元前ナスカ帝国

212: 名無しさん@お腹いっぱい。 2020/07/07(火) 10:41:07.38
★ 世界一の殺人率(日本の400倍)
  南米、ベネズエラの首都カラカスのスラム街:
 https://www.youtube.com/watch?v=CJ9akbpsBgE